好っきゃねん!タイガースCH

阪神タイガース、野球全般、プロスピAに関する2chまとめサイトを行っています。

    タグ:ジャクソン・ジュニア・ランディー


    法律上刑が免除されるべきとき。 (20) 起訴猶予 被疑事実が明白な場合において,被疑者の性格,年齢及び境遇,犯罪の軽重及び情状並びに犯罪後の情況により訴追を必要としないとき。 なお、検察官は、不起訴処分が行われた場合において、被疑者の請求があるときは、速やかにその旨を伝えなければならない(ただし単に不起訴
    7キロバイト (1,132 語) - 2020年7月29日 (水) 03:01



    (出典 upload.wikimedia.org)



    1 風吹けば名無し

     広島地検は4日、大麻を加工した液体状の「大麻リキッド」を自宅で所持したとして大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕、送検され、
    処分保留で釈放されていた元広島東洋カープのジャクソン・ジュニア・ランディー元投手(32)=千葉市美浜区打瀬=を不起訴処分とした。「送致事実を認定するに足りる十分な証拠がないため」としている。

     ジャクソン元投手は7月7日ごろ、自宅のマンションで大麻リキッドを隠し持っていたとして同10日に広島県警に逮捕された。県警は情報提供に基づき、
    同7日に自宅を家宅捜索し、リキッド数本などを押収していた。県警によると、逮捕当時、「何も話したくない」と供述していた。

     ジャクソン元投手は2016~18年にカープに在籍。米大リーグのブルワーズでプレー後、今季は千葉ロッテマリーンズに所属。
    球団は逮捕前日の7月9日、本人からの契約解除の申し出があり受理したと発表していた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/a2467e2b1e9af65893aca46ea4ba35c16f6dfa13


    【元広島、ジャクソン不起訴】の続きを読む


    大麻取締法により、大麻大麻草及び大麻製品)の所持・栽培・輸出入は、免許制となっている。すなわち、繊維若しくは種子を採取する目的で大麻草を栽培しようとする場合は、都道府県知事の大麻栽培者免許が必要であり、研究目的で大麻草を栽培し、又は大麻を使用しようとする場合は大麻
    146キロバイト (21,314 語) - 2020年6月20日 (土) 00:58



    (出典 upload.wikimedia.org)



    【「元ロッテ」ジャクソン投手逮捕】の続きを読む

    このページのトップヘ