好っきゃねん!タイガースCH

阪神タイガース、野球全般、プロスピAに関する2chまとめサイトを行っています。

    タグ:大城卓三


    明石家のんき、次男にパーポ明石と芸名を付けている。 愛称は一般人や芸能界でも年上には「さんまちゃん」と呼ばれる事が多い。年齢が近い所ジョージや桑田佳祐などからは「さんちゃん」「明石家さん」、島田紳助からは「杉本」と本名で呼ばれる事も多かった。後輩からは「さんまさん」「さんま
    143キロバイト (20,193 語) - 2020年6月8日 (月) 13:47



    (出典 cdn.pixabay.com)



    1 Egg ★

    6日放送の『ヤングタウン 土曜日』(MBSラジオ)で、お笑いタレントの明石家さんまが、プロ野球選手の坂本勇人と大城卓三が新型コロナウイルスPCR検査で「微陽性」と発表されたことに関して語った。


    番組では、新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言が解除された後のさんま生活について語っていた。


    さんまは手洗いが本当に効果があるのかどうか疑いつつも、手洗いをこまめにするようにしているようで「本当、今は誰がかかるか」と用心している話した。


    また、最近のコロナ関連の話題として「だから、坂本さんとか巨人のふたり、微陽性とか、物凄い微妙な言葉(笑)。あれ、どこから引っ張り出したのか知らんけど」と坂本と大城が「微陽性」と報道された件についてツッコミを入れ、「俺はちょっと笑ってしまったんですけども(笑)」と聞きなれない言葉に笑ってしまったと明かした。


    しかし、プロ野球選手に新たに感染者が出たということで、「あ~いう、ちゃんとやってて、スポーツやってて元気な体でかかるっていう。無症状の人でしょ……」とコメント。早く症状を抑える薬ができて欲しいと願っていた。

    ジェイタメ6月7日(日)20時3分
    https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0607/jtm_200607_0350693627.html


    【明石家さんま「坂本、大城・微陽性」で笑う】の続きを読む


    大城 卓三(おおしろ たくみ、1993年2月11日 - )は、沖縄県那覇市出身のプロ野球選手(捕手、内野手)。右投左打。読売ジャイアンツ所属。 2歳年上の兄・昌士(現・西部ガス硬式野球部)と、双子の兄・建二(現・トヨタ自動車硬式野球部)がいる。中学までは沖縄で育つ。中学時代には、大矢明彦が名誉監督
    10キロバイト (919 語) - 2020年6月4日 (木) 04:31



    (出典 upload.wikimedia.org)



    【G坂本、大城 PCR検査で陰性】の続きを読む


    坂本 勇人(さかもと はやと、1988年12月14日 - )は、兵庫県伊丹市出身のプロ野球選手。右投右打。読売ジャイアンツ所属。 2016年にセントラル・リーグの遊撃手史上初となる首位打者を獲得。 小学1年生から野球を始める。昆陽里タイガースでは投手として、捕手の田中将大(現ニューヨーク・ヤンキー
    74キロバイト (8,957 語) - 2020年6月3日 (水) 09:21



    (出典 upload.wikimedia.org)



    1 ひかり ★

     巨人は3日、坂本勇人内野手(31)と大城卓三捕手(27)が、新型コロナウイルスのPCR検査で陽性判定が出たと発表した。5月29日から31日の間に
    球団が自発的に実施した抗体検査で、両選手を含む4人に感染後の回復を示す「IgG抗体」が確認された。専門家の指導のもと念のためPCR検査を実施し、
    正常値にわずかに届かない「微陽性」にあたる判定結果が届いた。この結果を受け、チームは西武との練習試合を中止した。

     坂本と大城は入院し、今後連日受けるPCR検査で陰性が確認され次第すみやかに合流する、と球団は説明した。

     プロ野球が開幕に向けて作成しているガイドラインには「PCR検査で陽性となった場合は陰性確認後14日間、自宅待機とする」旨が盛り込まれているとされる。
    ただNPBの井原事務局長は、その項目が適用されるのは「発症に伴うPCR検査」と説明。坂本、大城ともに発熱、味覚異常などの症状は訴えておらず「今回は不顕性
    (症状が表れていないこと)であるので、別のものとなる」と巨人の判断を支持した。感染後の回復を示す「IgG抗体」があり、専門家も他者への感染の危険性も
    高くないと指摘していることから開幕に間に合う可能性もある。

     今回は球団が自発的に行った抗体検査で陽性となった選手に、念のためPCR検査を行ったことで判明した。会見に出席した星総務本部長は「定期的に抗体検査をやって、
    その中で陽性者に対してPCR検査でスクリーニング(選別)していく」と今後も同様に検査していく方針を示した。(巨人担当キャップ・西村 茂展)

    報知新聞社

    https://news.yahoo.co.jp/articles/fc601259caf8b5a6530b35027dca0d78755f053b
    坂本、大城の2週間の動き

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【坂本勇人、大城卓三「2週間の動き」】の続きを読む

    このページのトップヘ